講師あいさつ

『 ここのてRelax&Beautyスクール 』

セラピストは、人の手の温もりで人の心と体を癒すことができ、

自分自身の大きな成長にも繋がるという喜びを感じることのできるお仕事です。


代表講師:

松藤 奈美 (まつふじ なみ)

 

ここのてRelax&Beautyスクール 代表 

リラクゼーションここのて 代表

 

・日本オステオパスリフレクソロジスト協会認定  リフレクソロジスト

・日本メディカルハーブ協会認定  メディカルハーブコーディネーター

・エクシーズジャパン:MAJORビューティーセミナー認定 エステティシャン

・美と癒しのイベント「キレイと元気を応援しマンス~癒しマンス~」運営実行委員

NEW

・シティ情報ふくおか「おけいこ本」掲載(2016,2月発行)

・木の葉モール JEUGIAカルチャーセンター 特別講座講師

・JARIA日本リフレッチ協会 代表講師(2015.6.1~)


:ごあいさつ:


幼少期の転校を機に、子供ながらに、人とコミュニケーションをとることの難しさに気づきました。

九州から関西への転校。方言丸出し(笑)で、全くと言っていいほど言葉が通じず、身振り手振りの、まるで海外旅行先で片言の英語を必死に話すような。。。

同じ小学生でも学校や地域が違えば、考え方の違いや習慣の違いが驚くほどあるものなんですね。同じように転校してきて戸惑うクラスメイトをほっとけない自分もいたりして。

とても貴重な体験ができたこと、両親には感謝です。

 

いま思えば、それ以来、人の話を聞くこと・人の役に立ちたいということ・自分の気持ちを伝えることが私の人生の大きなテーマとなったように思えます。

 

短大卒業後、大手服飾メーカーに就職し、多くの上司や先輩・同僚に支えられ、多くのお客様と接することにより、人として、多くのことを学びました。

人の温かさ、そして厳しさです。

 

それから私は、それまでの経験を活かすべく、とても素晴らしい仕事と出会うことになるのです。

 

仕事で疲れ果てていた頃、何気に入ったリラクゼーションサロン。

ほんのり温かい灯りと癒しの音楽、施術者の温かい手。。。

身体の疲れだけではなく、気持ちまでもが軽くなっていました。

「あ~。何だかこんなのもいいなぁ。。。」って。

 

その後間もなく、洋服を売っていた私は、自分の技術を売ることにしたのです。

そう。あの時のあの感動が心のどこかにずっと潜んでいたんですね。

 

すぐに資格取得の道へ進み、念願のセラピストに!

それは思った通りの世界でした。

自分の技術を売るのですから、もちろん努力は必要です。

しかしその分、一生懸命な気持ちがあれば結果は現れます。

以前の私のように疲れたお客さまが来られて、元気になって笑顔で帰って行かれる。

これはセラピストとして、最高の瞬間です。

人の手の温もりで人の心と体を癒すことができ、そして自分自身の大きな成長にも繋がるという喜びを感じていただきたいと思います。

 

「頑張っている女性」を「頑張っているあなた」なら、必ず癒すことができます。

女性を輝かせることで、あなたも輝く女性になれるのです。

 

お客さまのお話を聞き、お役に立てることの喜び。

お客さまのために自分が何をすべきか。どう伝えるべきか。

私は今まさに、幼少期に芽生えた私の人生のテーマを、日々一歩一歩進んでいるような気がします。

 

                     代表講師:松藤奈美